気がつけば、もう12月。暑い夏よりかは寒い冬が好きな保坂が担当します。

みなさんにとって「働く」とはどういうことですか?
お金のため?自分のため??人のため???

少し前にスタッフの松本と一緒にある場所に出かけました。
最寄りの駅から徒歩20分、方向音痴な二人で出かけるにはちょっとハードルが高かったのですが一度見てみたい!!と思ったので、思い切って2人で行ってきました。

向かった先は「日本で一番、大切にしたい会社」といわれるチョークのトップメーカーの日本理化学工業の川崎工場の工場見学。
学校で使用されているダストレスチョークやKitpasを作っています。
MamaCanブースでおなじみの手形アートで使用しているのはこのKitpas。
実は私も松本もKitpasインストラクターなんです。

※Kitpasとは
万が一、お口に入っても安心な素材(パラフィン)で出来ており、窓ガラス等つるつるな所に描いて水拭きで消せるカラフルな魔法のチョークです!
水溶性なので、水筆を使えば水彩絵の具のような書き味にもなります。
小さなお子様からお年寄りまで幅広くお使いただけます。

ここの会社の特徴は全社員のうちの実際に工場で働いている方のほとんどが知的障がい者です。
現場でどのように作られているのか、どのように働いているのか説明を受けながら実際の作業現場を見せていただきました。

見学の際には現場には健常者はいなく、それぞれ担当の部分を正確にとても集中してやられていました。

時計がわかるように砂時計を利用したり、重さをはかるのに色を利用したりしていました。

「働く」とは「人」+「動く」と書きます。
働くことにより
・人にほめられる
・人の役に立つ
・人に必要とされる

人間の究極の幸せは上記プラスして人に愛されることとされています。
働くことによって究極の幸せのうち3つを得る事ができます。
工場で働いていた方達もとてもイキイキとしていました。

働き方は人によってそれぞれ異なるとは思いますが、どれが偉いとか正しいとかはないと思います。
その時の自分にあった働き方を見つけてみてはいかがですか?

新年最初のイベントはこちら:

お仕事フェスタinすまいる 2020 ~自分らしい働き方と出会える場所~
※クリックすると詳細ページに移動します↑

今回は週末に開催されます!!
ぜひ、ご家族で働き方について考えてみませんか?