去る6月15日に、年に一度の通常総会を終えました!!

総会では、昨年度の実績報告や今年度の計画を正会員の皆さんと一緒に共有します。

 

今回のブログは、4月より事業部長兼副理事長に就任した野村がお届けいたします^^

事業部長。。。

そうなのです。
MamaCanは今期より、事業部(イベントやフリーペーパー制作、一時預かりなどを行う部)と管理部(会員管理や経理など)の2つに分かれました。
運営メンバーも事業の拡大に伴い2名増員。

私自身、MamaCanに関わるようになり今年で3年目となりました。

これまでは1時間で終わっていた総会も30分以上オーバーしました。

年を重ねるごとに徐々にメンバーが増え、外部からの依頼も増え、組織の体制が整い、内に外にと盛りだくさんです。

私にとっても3月末で役員の任期を終え、今年は再スタートの3年目!

これまでを振り返りつつ、またチャレンジの年が始まりました。

そして毎年総会の直後に、キャスト勉強会を開催しています。

今回は、子どもに大人気のおもちゃでお馴染みのレゴブロックを使用した、レゴシリアスプレイを体験!http://legoseriousplay.strikingly.com/

とにかく手を動かし、作る、喋る、壊す、の繰り返し。

ついつい日常のタスクに追われてしまうと、本当に組織で大事なのはなんなのか見落としがちです。それを気づかせてくれるのがこのメソッド!

今回のテーマは、「MamaCanを通して地域で実現したい未来を描く」でした。
運営メンバーや正会員の皆さんと一緒にあーだこーだと言いながらレゴを使って未来を表現しました。

キーワードは「架け橋」や「繋がり」「チャレンジ」などなど。
想いを共有できてとても充実した時間を過ごすことができました。

その講座気になる!という方はぜひ声をかけてくださいね☆

これからもママだからこそ、MamaCanだからできることにどんどんチャレンジしていきたいと思います。
応援よろしくお願いします✨