松戸市が発行する情報誌「まつどの暮らしガイドブック」になんと、MamaCanが載りました!

発行は「松戸市 子ども部 子ども政策課」。松戸市内外全域に配られます。

公式の冊子に載せて頂けるなんてスタッフとしても嬉しい限りです♬

松戸市は子育て世代のために、情報誌やWebで色んな情報を発信しています。

特に小さいお子さんを持つママ達には、知っていると安心できる情報がたくさんありますので、一度覗いてみると良いかなと思います!

「松戸市子育て情報サイト」

★★

今回のブログは家が松戸市役所にとっても近い佐藤です。

家が松戸市役所に近いため、税金を払ったり補助金申請を出すときなどは、すぐに松戸市役所に行きます。

引き落としの手続きをするよりも松戸市役所に行った方が早いので、すぐに松戸市役所に行きます。

長男がまだ小さくて外でお茶するのが難しかったころ、松戸市役所のロビーでくつろいでました。

長男がまだ小さくて近所に友達もいなかった頃、児童館やサークルを探すため松戸市役所に行きました。

長男が小学6年生の時、学校の職場体験で希望の職場が無かった彼は、代わりに松戸市役所に行きました。

※「小説家になりたい」という長男と「海外で働きたい」という彼の友達が行ける適当な職場が無かったため、2人セットで松戸市役所に送り込まれました。受付やコンピュータ室にも入らせて貰った彼らは大変満足し「俺、将来は公務員でもいいかな」とのたまっていました。

こんなふうに、何気によく行く松戸市役所。

今の家に引っ越すとき、「松戸市役所が近いから便利よ~」と言われ「は?そんなの子どもが小さいうちだけでしょ。」と思っていましたが、何気にチラシやパンフもたくさんあり、自販機も充実し(?)、くつろげるソファーもあり、時々「豆のちから」さんなどの美味しいお菓子が売っていて、結構頻繁に活用している松戸市民です。

皆さんも、今度、松戸市役所に行った際は、ぜひ用事が終わったらサッサと帰らずに、自販機でジュースを買って冊子コーナーからMamaCanが載っている「まつどの暮らしガイドブック」を手に取り「ほーほー松戸にはこんな施設があるのかー」などと寛いでくださいね♪