こんにちは!

新年の目標を、今年は色々なことに余裕を持つ!と決めてから1ヶ月ちょっと。

振り返るといつもバタバタしてるなと、すでに反省中の玉村です。

つい最近の出来事。年末に2歳の誕生日を迎えた息子とご飯を食べている時に、おかずのコロッケを、食べやすい大きさに切り分けてあげようかなと、ザクッと半分にしたところ、大泣き。

なぜっっ!?

よくよく様子を見ると、本人は大きいままプスっとフォークを刺して食べたかった模様。

結局、半分になったコロッケにフォークを刺し、衣をボロボロ落としながら、一生懸命食べてました。

今まで、こちらの用意した食べ方で、すんなり食べていたのに、小さなことでも、意志表示をするようになったんだなーと思いました。

子どものやりたい!を大切にしようと、危ないこと以外は極力本人の意志を尊重していますが、勇気のいることも多くて‥

公園で遊びながら、すごい斜面を平気でひょこひょこ歩いて行ったり、牛乳の入ったコップを部屋の隅においてあるテーブルまで歩いて持っていかせたり
(これは、部屋を汚すのが嫌だという私の私情が混ざってます‥笑)

ちなみに、写真の後ろ姿は、自分でおにぎりを作りたい!と言った時に撮った一枚。

作ってる最中にテレビに夢中になり、そのままおにぎり放置の図です(笑)
(部屋が散らかっているのは‥許してください)

子どもの成長に見守りは大切。今は小さな見守る勇気ですが、子どもが成長するにつれ、つい口出ししたい気持ちを抑えることが増えるのだろうなと、思う今日この頃です。