新年あけましておめでとうございます!

皆さん、年末年始はどのように過ごされましたか?

我が家は31日まで大掃除に追われ、1日は朝早くから初詣に向かいました!
男児三人の我が家に混雑の中での初詣はハードルが高かったのですが、今年は全員小学生になり遠方への初詣にも文句も言わずお参りする様子を見て、成長したなぁと感じたひと時でした。

2018年のMamaCanはスタッフが増えて初めての一年となりました。
今までは少人数で一日中パソコンに向かう毎日。それが分担できるようになったことで個々の負担が少しずつ減り、その分それぞれの役割で力を存分に発揮できるようになってきました。

その一方で、「孤立する子育てをなくす事業」や「母親の就労や起業をサポートする事業」も本格的に始まり、2月19日にはMamaCan初となる「お仕事フェスタ2019~自分らしく働きたい女性のためのフェスタ~」が開催されることになりました。(詳細、まもなく発表となります!)

もっともっとママ達に寄り添っていきたい。

そして2019年は、不安や問題を抱えるママ達に的確なサポートができる場所をお伝えできるよう横の繋がりを強化し、MamaCanがパイプ役になれるような情報発信も心がけていきたいと考えています。
松戸市や近隣地域には子育て支援に関する行政事業、民間団体がたくさんあります。

知らなければ支援は受けられない。でも、知ってさえいれば救われることがたくさんあります。
家族みんなが笑顔で過ごせるよう、「母親支援のNPO」として今年も邁進して参りたいと思います。

当事者である私たち。まだまだ母としても法人としても未熟ではありますが、皆さんの支援や応援を糧とし、一歩一歩進んでいきます。

2019年も、MamaCanを宜しくお願い致します!

新しい年が皆様にとって実り多き一年となりますよう、スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

NPO法人MamaCan 理事長 山田美和