今回のブログは小学校の保護者歴が10年目となった佐藤が担当します!

小学校のお話ボランティアやPTAコーラスにも参加しているため、週に2~3回は学校に行っています。係になっている年は週に4回くらい行ってたりして、知り合いのママさんに「学校大好きだね」と言われたり。その方とも学校でお会いしてるのでお互い様なのですが(笑)

別に学校大好きなわけでは無いのですが、自分の子どもが通う所には興味があり、子どもが一日の大半を過ごす場所で自分も時間を共有したい、という思いはあります。

結果的に自分の知り合いやお友達も増え、先生方とも話す機会が増えたので、学校の活動に参加してきて良かったかな、と。

先日、ボランティアのお母さん達を対象に、学校側主催のランチ会がありました。お母さん達と学校側がもっと協力してより良い体制を作りたい、そのための意見交換会(意見収集?)みたいな趣旨でした。

学校側も初めての試みということで「何人くらい参加してくれるかな~」といった感じでしたが、意外に多くのお母さん達が集まったようです。

ランチの内容は給食(笑)。めっちゃヘルシーな内容にインパクトを受けました。学校でこんなに野菜と豆を食べてるんなら、家で無理に出さなくていいか、と思えるくらいの野菜の量!お金払うから私にも毎日食べさせて欲しい~。

先生方から今やっている学校の取り組み等を聞かされて、色々考えてくれてるんだな~とちょっと感動しました。子どもから既に聞いているお母さん達も多いと思いますが、我が家の子ども達はそういう情報を一切話さない人たちなので。

その取り組みが上手くいくかどうかはともかく、それをやってみよう!とする先生方の姿勢は良いな、と思います。

そんなわけで2学期からは学校に行く回数がまた少し増えるかも。

やりたいこと、できることを整理して大分スッキリとした時期だったのですが、また一個増やしちゃったかな~とちょっと焦ってみたり(;^_^A

でも我が子がこの学校に通う限り、なんだかんだで学校に通う日々が続くんだろうな~と諦観している私です。

その小学校生活はあと5年続くわけですが………!